頭皮に良いシャンプーの仕方

頭皮に良い正しいシャンプーの仕方とはどのようなものでしょうか?

いくら上等のスカルプシャンプーを手に入れたとしても、シャンプーの仕方が間違っていては、効果は半分も発揮できません。そこでこの際はっきりと頭皮に良いシャンプーの仕方を覚えておきましょう。

 

1.シャンプーの前にブラッシング

まずよほど髪の毛が短い人以外は、シャンプーの前にブラッシングを行います。これによってフケやほこりなどをなくすとともに、頭皮の血液の循環も良くしておきます。

 

特に長髪の人の場合などは、髪の毛がもつれたりすることもあり、そのままいきなりシャンプーをしてしまうと、ひどい場合では髪の毛が抜けてしまうこともあります。また頭皮の皮脂も、ブラッシングによって、ちょうど不要な分だけが浮き上がってきます。

 

2.ぬるめのお湯で予洗い

次にぬるめのお湯を用いて予洗いをします。この予洗いに関しては、しない人の方が圧倒的に多いと思いますが、予洗いの効能は大きく、頭皮の血行を良くして大まかな汚れや皮脂を浮かして取り去るには、なくてはならない段階です。

 

ただし予洗いの際には、使用するお湯の温度に注意して、かなりぬるめのお湯を使うようにしましょう。そしてお湯が頭皮までしっかりとなじむように、じっくりと行います。髪を濡らす程度では効果はありません。

 

3.シャンプーは擦らずに指の腹で軽くマッサージする感覚で

さていよいよシャンプーの本番です。まずシャンプーを手に取りよく泡立ててから、頭皮に置いてゆくような感じで配置します。

 

その後まずは両耳の前に親指をつけてここを支点にして、他の指で頭皮を優しくマッサージするようにしながら移動します。決して爪を立てたり、ゴシゴシとこすってはいけません。

 

4.2度洗いはせずにしっかりとすすぐ

またシャンプーを2度洗いする人が多くいますが、これは無駄であり、また頭皮を痛める原因にもなります。シャンプーの仕方さえしっかりとしていれば、1回で十分です。大切なのは、シャンプーの後のすすぎをしっかりと行うということです。シャンプーの成分が残っていると、頭皮が匂ったり、炎症を起こすこともあります。

口コミ評価で選ぶ男性用スカルプシャンプーBest3

口コミ評価で選ぶ女性用スカルプシャンプーBest3

女性に人気のスカルプシャンプー

POLA フォルム

POLA フォルム

頭皮を洗えてパサつかない!頭皮と髪を同時にケアするノンシリコンシャンプー
シャンプー・コンディショナーセット2592円
>>公式HPで詳しく見てみる!

TSUBAKI エクストラモイスト シャンプー

TSUBAKI エクストラモイスト シャンプー

根元から毛先までつるんとまとまり髪に!椿オイル配合の保湿ケアシャンプー
832円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

ボタニカルシャンプー

ボタニカルシャンプー

敏感肌にもおすすめ!天然由来成分100%の無添加ノンシリコンシャンプー
シャンプー・トリートメントセット6,780円/定期初回2,980円(2回目以降4,980円)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

頭皮に良い正しいシャンプーの仕方とは?関連ページ

スカルプシャンプーの成分とは?
スカルプシャンプーの成分とはどのようなものでしょうか? 失敗しないスカルプシャンプーの選び方と口コミで評価の高いノンシリコンアミノ酸シャンプーの特徴を紹介しています。
頭皮の臭いとベタつきはなぜ起こる?
頭皮の臭いとベタつきはなぜ起こるのでしょうか? 失敗しないスカルプシャンプーの選び方と口コミで評価の高いノンシリコンアミノ酸シャンプーの特徴を紹介しています。
頭皮の乾燥を防ぐには?
頭皮の乾燥を防ぐにはどうしたら良いでしょうか?頭皮トラブルやシャンプーの選び方などについてのQ&Aを紹介しています。
シリコンとは?
シャンプーにおけるシリコンとはどのようなものでしょうか?頭皮トラブルやシャンプーの選び方などについてのQ&Aを紹介しています。
シャンプーとフケの関係は?
シャンプーとフケの関係とはどのようなものでしょうか?頭皮トラブルやシャンプーの選び方などについてのQ&Aを紹介しています。
頭皮の血行が悪いと薄毛になる?
頭皮の血行と薄毛にはどのような関係があるのでしょうか?頭皮トラブルやシャンプーの選び方などについてのQ&Aを紹介しています。
アミノ酸シャンプーってなに?
アミノ酸シャンプーとはどのようなものでしょうか?頭皮トラブルやシャンプーの選び方などについてのQ&Aを紹介しています。